おかげさまで中央薬局は開局34周年をむかえます。
地域医療への貢献を目指して地域に根ざした医療サービスの提供を行うよう努力いたします。

MenuMenu

HomeHome

MailMail

中央薬局について

中央薬局について

ご挨拶

中央薬局グループは、「地域医療への貢献」をモットーに、「地域医療への貢献を目指して地域に根ざした医療サービスの提供を行うよう努力する」をグループ理念として保険調剤薬局の展開を進めてまいりました。昭和58年に、埼玉県深谷市に中央薬局を設立以来、平成12年以降薬局開設を進め現在、埼玉県北部(深谷市、小川町、上里町、羽生市、本庄市、伊勢崎市、熊谷市、東松山市)に24薬局を展開しております(業務提携薬局を含む)。

さらに、有限会社三共ファーマシーとの関係を深め地域の薬局ネットワークの強化をつとめています。これからも大型チェーン薬局にはない持ち味を活かし、地域・患者さんに即した薬局運営を行ってまいります。各薬局では、皆様の「かかりつけ薬局」となれるよう、全国医療機関の処方せんによる調剤はもちろん、くすりに関する相談を受け付けております。ぜひ、お近くの薬局に気軽にお立ち寄りください。

企業理念

会社概要

本部住所
埼玉県深谷市上柴町東4丁目13番地5号
代表
柴崎 均(薬剤師)
グループ設立
昭和58年
資本金
3,100万円
事業内容
保険調剤、一般用医薬品・医療用具の販売
従業員数
143名 うち薬剤師74名
薬局数
24薬局(業務提携薬局を含む)
ページトップへ戻る

ページトップへ戻るページトップへ戻る