おかげさまで中央薬局は開局34周年をむかえます。
地域医療への貢献を目指して地域に根ざした医療サービスの提供を行うよう努力いたします。

MenuMenu

HomeHome

MailMail

薬局からのお便り

秋のグループ勉強会を行いました

2015年11月10日 薬局からのお便り
11月7日(土)、埼玉グランドホテル深谷にて、150名近い出席者を迎えて、2015年秋の中央薬局グループ勉強会を開催しました。


今回でグループ勉強会も第30回を数え、開催年数も約15年になりました。

今回は、これからの医療・調剤(薬剤師)についての話題の後、


在宅についての報告、


医薬品安全管理集合研修、


学会発表報告や薬剤師の災害支援等、盛りだくさんな内容で、予定していた時間もすっかりオーバーしてしまいました。

続いて、会場を移動しての懇親会。


食べて、飲んで、


歌って、お喋りして、


あっという間に時間は過ぎ、皆さん、二次会へ行く人あり、帰宅の途につく人あり、会はお開きとなりました。
次回は、来年5月を予定しています。

グループ勉強会を開催しました

2015年06月01日 薬局からのお便り
5月30日(土)夜、埼玉グランドホテル深谷にて中央薬局グループ勉強会を開催しました。



中央薬局グループでは春・秋の年2回、グループ全体での勉強会を行っています。
今回の春の勉強会には、グループ薬局で働く薬剤師等約80名が参加しました。



お呼びした講師の方による、調剤薬局を取り巻く昨今の情勢についてのお話や、
SMO事業部から現状報告、
在宅推進委員会から在宅への取り組みについて、
そして、セイフティマネジメント委員会から調剤過誤防止について、
各報告がありました。

約1時間強の勉強会の後、少し大きな揺れ(地震)があって驚きましたが、
時間も8時を過ぎ、続けてビュッフェスタイルの懇親会を開きました。



皆さん、食べて飲んで話して歌っての楽しいひとときを過ごされたようです。
次回、秋の勉強会は11月7日開催予定です。
ご参加の皆さん、開催にご協力いただいた関係者の皆さま、お疲れ様でした。
ありがとうございました。

テレビで紹介されました

2014年12月25日 薬局からのお便り
少し前の話ですが、中央薬局グループが群馬テレビで紹介されました。

(↑こちらは静止画像です)

10分弱の映像ですが、中央薬局グループに関してコンパクトにまとめられています。
次のURLから、映像を見ることができます。
お時間がありましたら、是非、ご覧ください!

中央薬局紹介ビデオ (http://tv6.data-center.jp/~gtv/bj20141024.asx)

※ウィンドウズ・メディア・プレイヤー等で再生されます。
 環境設定によっては再生されない場合があります。ご了承ください。

学会参加しました

2014年10月28日 薬局からのお便り
2014年10月24日(金)、25日(土)に、奈良県・なら100年会館で開催されました、
日本呼吸ケア・リハビリテーション学会学術集会に参加いたしました。

学会参加
中央薬局グループからは、吸入指導の実情と題し、ポスター発表を行いました。

学会参加
現在、気管支喘息やCOPDなどの治療に多くの吸入タイプの薬剤が使われていますが、デバイスの形状も多様化し、薬剤師の吸入指導の重要性も増しています。

学会参加
そこで、中央薬局グループの全薬剤師に吸入指導についてアンケートを行い、まとめて考察したものを今回、発表いたしました。

学会参加
ごく身近な発表演題でしたので、多くの方にご覧いただくことが出来ました。
中央薬局グループでは、今後も機会があれば学会等への参加を進めてまいります。

2014年秋 中央薬局グループ勉強会

2014年10月20日 薬局からのお便り
薬局からのお便りの更新、春から間が開いてしまい大変、失礼しました。
去る10月18日(土)、年2回開催している中央薬局グループの、秋の勉強会を開催しました。

勉強会2014秋
秋に行われる勉強会は、薬剤師に加え事務スタッフ、さらに中央薬局グループの薬局で実習を行った学生さん、その他にも、ご来賓もお呼びし150名以上が参加し開催されました。
内容はSMO事業部から臨床試験の進捗状況や、各委員会から調剤過誤、在宅医療、そして患者さん個々のニーズへの対応に関してなど、薬剤師のみだけではなく、薬局スタッフ全員に関係する事項について話がなされました。

勉強会2014年秋
勉強会の終わる頃には、お腹もちょうどよく空いて、

勉強会2014年秋
皆さん、おまちかねの懇親会。
料理を食べながら、会話を楽しんだり、

勉強会2014年秋
歌ったり、聴いたり、ノリに乗ったりと、楽しい秋の夜を過ごしました。
次回は、来年の5月開催予定です。
参加者の皆さん、お疲れ様でした。
ページトップへ戻る

ページトップへ戻るページトップへ戻る