おかげさまで中央薬局は開局34周年をむかえます。
地域医療への貢献を目指して地域に根ざした医療サービスの提供を行うよう努力いたします。

MenuMenu

HomeHome

MailMail

薬局からのお便り

あけましておめでとうございます

2014年01月06日 薬局からのお便り
新年あけましておめでとうございます。
今後も、地域住民の皆さまへのより良い医療サービス提供のために、近隣の医療機関とも連携し地域医療の更なる向上に務める所存です。
今年の皆さまのご健康とご多幸をお祈り申し上げます。
本年もよろしくお願いいたします。

2014年 正月

秋の勉強会

2013年11月18日 薬局からのお便り
去る11月16日の土曜日、秋のグループ勉強会を開催しました。

勉強会
今回は事務スタッフを含めた、ほぼ全ての中央薬局グループメンバー、それと実習生や来春入社予定の学生さん他、ゲストも含めて総勢150名超の参加者となりました。

勉強会
まず、外部講師の方から医療制度の話題についてお話いただいた後、グループ内の事業部・委員会から報告を順次行い、1時間を超える勉強会となりました。

時間も夜8時を過ぎ、お腹もちょうど空いてきた頃。
そこで待ちに待った懇親会。

懇親会
バイキング方式で準備された料理も、150人を超える参加者に…

懇親会
…あっという間になくなりました。
食べて飲んで、中には歌って騒いで、久しぶりに顔を合わせるスタッフ同士も会話が弾み、一部のメンバーは二次会へ雪崩れ込んで、楽しい秋の夜長が更けていったようです。
お疲れ様でした。

薬局長会議

2013年09月24日 薬局からのお便り
久しぶりのお便り更新となってしまいました。 中央薬局グループでは、不定期ですが各薬局の責任者が集まって、薬局長会議を開催しています。 薬局長会議では、会社として、全体方針についての周知徹底、また、各薬局における取り組みや問題点などを、オープンな場で討議することを目的としており、グループ全体の活性化・連帯感の向上を目指しています。 今回は、去る9月19日に実施しました。 今回の議題は「医薬品の購入および在庫管理」。 薬局に限らず、物を取り扱う仕事には永遠につきまとうテーマではないでしょうか? たとえ医療、医薬品とはいえ損益に関わる、重大なテーマです。 各薬局長、いつになく(?)真剣な顔でそれぞれ意見を出し合い、いくつかは宿題事項となりましたが、有意義な会議を行うことができました。

春の勉強会

2013年05月20日 薬局からのお便り

 5月18日(土)に、春のグループ勉強会を開催しました。

勉強会
中央薬局グループでは毎月、テーマを一つに絞った希望参加での勉強会を実施していますが、それ以外に年2回、春と秋にほぼ全薬剤師が集まる勉強会も行なっていま す。今回開催した春の勉強会もグループの薬剤師に加え、グループ内薬局で実習された学生さんや来春卒業の内定者の皆さん、その他ゲストの方々にもご出席いただいて80名超の参加者でした。

 

今回は、

 ●第一三共エスファさんから「医療制度の話題・実例」について
 ●SMO事業部から臨床試験の進捗状況について
 ●セイフティマネジメント委員会より実際にあった調剤過誤の事例と対応について報告
 ●「疑義照会について」と題し、薬局と医療機関とのコミュニケーションについて

等々を演題に皆さん熱心にお勉強。

 

…で、その後は待ちに待った懇親会。

勉強会
ビュッフェバイキングスタイルの食事には…

勉強会
あっという間に人だかり。
花より団子ならぬ勉強より食事ですね!
時間も夜8時をまわり、良い感じにお腹も空いています。

 

少し離れた薬局同士だと、こういう時にしか会えないメンバーも。
久しぶりの顔に歓談の花が開きます。

 

食べて、飲んで、しゃべって、
…中には

勉強会

ギター片手に歌って。

 

勉強会の緊張感と、懇親会の開放感
時間もあっという間に過ぎ去り、各自、帰宅の途につきました。
お疲れ様でした。

入社式

2013年04月10日 薬局からのお便り

2013年春入社の新入社員を迎え、深谷市内にあるウェディングレストランの一室を借りて昼食会を兼ねた入社式を行いました。

入社式会場
まずは辞令交付。

辞令交付
研修後にそれぞれ、各現場(薬局)に配属されます。

そして局長(社長)や研修センター長の挨拶の後、
待ちに待った食事!
(なので挨拶の写真はありません)
空腹でお腹を鳴らした先輩社員もいたりして…Tongue Out



エスカルゴやら
サーモンやら…









料理
子羊のお肉や、豚のお肉や…

デザート


勿論、
デザートもあります。







…なんか食事が話のメインとなってしまいましたが、
中央薬局グループで社会人としての第一歩を踏むお祝いも兼ねての入社式。

入社式
これからの薬剤師を育てるのも、
地元での就業の場を用意するのも
社会貢献、地域貢献の一つ。
我々先輩社員も新しい仲間が増えた嬉しさとともに、
あらためて責任も感じた入社式でした。
そして新入社員みなさんのこれからの活躍、乞うご期待ということで
よろしくお願いします。

ページトップへ戻る

ページトップへ戻るページトップへ戻る