おかげさまで中央薬局は開局34周年をむかえます。
地域医療への貢献を目指して地域に根ざした医療サービスの提供を行うよう努力いたします。

MenuMenu

HomeHome

MailMail

薬局からのお便り

2018年春のグループ勉強会を開催しました

2018年05月29日 薬局からのお便り

2018年5月26日(土)夜7:00からJR高崎線深谷駅近くの埼玉グランドホテル深谷にて、
第35回の中央薬局グループ勉強会を開催しました。
春と秋、年2回定期的に開催しているグループ勉強会、
春の勉強会は薬剤師のみの参加となりますが、
それでも今年はゲストを含め80名以上の参加者がありました。

2018年春の勉強会
今回はメーカーさんから最近の医療・調剤についての動向をお話しいただいた後、
医薬品安全管理集合研修としてグループ内薬局で実際に起こった調剤過誤の事例
およびその後の対応策について、

2018年春の勉強会
また、研修センターから今までの研修を振り返っての話、
さらに薬剤師会学術大会発表報告他の話を行いました。

2018年春の勉強会
グループ代表から総括の話があったあたりで時間も8時半をまわり、
そろそろお腹も空いた頃、

2018年春の勉強会
勉強会は終わりにしていよいよ待ちに待った食事タイム、
引き続いて懇親会へと突入!

2018年春の勉強会
勉強会で頭も使い、空いたお腹を満たすため、
ビュッフェスタイルの料理に群がる参加者一同、

2018年春の勉強会
皆んな思い思いに食べたり飲んだり、楽しく歓談する中、
ギターでの弾き語りを披露したり、

2018年春の勉強会
ちょっと込み入った話をしたりと、
それぞれの時間を夜遅くまで過ごしていました。

次回、秋の勉強会は事務職を含めた、
中央薬局グループスタッフ全員での勉強会となります。
その秋の勉強会は、11月に開催予定。
中央薬局グループでは春・秋のグループ勉強会以外にも、
今回発表を行った研修センターが中心となってほぼ毎月、
月例の勉強会も継続的に実施しております。
薬局に来られる患者さん皆さんのお役に立てるよう、
そして地域医療に貢献できるよう、
日々、研鑽を重ねております。
これからも、中央薬局グループの各薬局をよろしくお願いします。

ページトップへ戻る

ページトップへ戻るページトップへ戻る